甲区・乙区とは?

甲区・乙区とは?@

甲区・乙区というのは、
不動産登記簿の登記用紙で、権利関係を公示するものをいいます。

 

甲区・乙区の登記用紙には、
各々順位番号欄と事項欄が設けられています。

甲区・乙区とは?A

■甲区の事項欄
甲区の事項欄には、
所有権に関する事項が記載されます。

 

・所有権の保存
・所有権の移転
・処分制限等

 

■乙区の事項欄
乙区の事項欄には、
所有権以外の権利に関する事項が記載されています。

 

・地上権等の用益権
・抵当権等の担保権

順位番号欄は?

順位番号欄には、
甲区・乙区の事項欄の登記事項の
記載順序が記載されます。

所有権以外の権利の登記がない不動産は?

所有権以外の権利の登記がない不動産については、
乙区の登記用紙は設けられません。

 

また、表題部のみで、
甲区の登記用紙も設けられていない登記簿もあります。

 

【スポンサーリンク】